千葉への旅行と宿泊に選ぶホテル

千葉へ旅行するなら、観光先の情報から、宿泊先のホテルの情報を事前に調べておきましょう。
国内旅行なら、どこに行っても、言葉さえ通じればノープランでも大丈夫、と思っている人もいるかもしれませんが、国内旅行でも旅行プランを考えて、宿泊先のホテルの予約をしておけば、もっと快適に旅行を楽しむことができるはずです。

千葉の観光と言えば、ディズニーランドが一番に上がります。東京都内からのアクセスが充実していて、新幹線や飛行機で訪れてもディズニーランドへすぐに向かうことが出来ます。

しかし、千葉はディスニーランドだけではなく、家族連れからカップル、または一人旅でゆっくりと観光したいと思う人にとっても過ごしやすい場所なのです。

千葉の観光地について、これから旅行を考えている人の参考になる情報を紹介します。

千葉についてざっくりと説明する

千葉県はおおざっぱに”東京に電車1本で行ける地域”と”乗り換えが必要な地域”に分けられると思います。

東京まで電車1本で行ける地域と乗り換えが必要な地域では、電車の本数がだいぶ違います。テレビ番組でタレントさん達が旅行することが多い地域、海や畑が多い地域はだいたい、乗り換えが必要な地域です。千葉県全体だと、この乗り換えが必要な地域のほうが大きいです。

電車1本で東京に行ける地域だと、東京ディズニーランドへも行きやすいです。このディズニーランドは、”東京”と名前についていますが実は千葉県にあります。千葉県の東京に近いところにあります。ついでにいうと”ららぽーとTOKYO−BAY”も千葉県内です。最初からこういう名前ではなかったのですが、いつのころからかこういう名前になりました。

千葉県内の東京に近いほうの地域だと、東京のお店の支店がたくさんありますから、東京まで行かなくてもそれらのお店に行くことができます。首都圏ですから、こういうところは便利です。

千葉県の名産は梨やピーナッツ、びわなどです。非公式キャラクターのふなっしーがいる船橋市は千葉県にあります。船橋市には公式キャラクターがいるのですが、こちらの知名度は県内でも今一つです。

千葉の特徴について

千葉は東京、神奈川、埼玉と共に首都圏と呼ばれている地域なので全国的にも知られています。そこで千葉の特徴について見ていく事にしましょう。

・海が多い
千葉の特徴と言えばまず海が多い事が挙げられるでしょう。東京湾や太平洋にも面しているので海水浴場も多い地域です。夏の暑い時期になると海水浴場がOPENして海水浴客やサーファーなどで賑わいます。

・オシャレな街が多い
千葉で栄えている地域は千葉駅周辺になりますが、都市モノレールが乗り入れたりしていて他の地域に比べてオシャレな雰囲気になっています。また海浜幕張駅周辺は近未来都市のような雰囲気になっているので観光客も多いです。

・スポーツが盛ん
千葉にはプロ野球球団の千葉ロッテマリーンズやJリーグチームのジェフユナイテッド千葉などがあるのでスポーツがすごく盛んです。また高校野球や高校サッカーでの全国大会優勝経験のある高校が多いのも特徴です。

・ゴルフ場が多い
千葉の特徴の一つとしてゴルフ場が多いのが挙げられます。千葉にゴルフ場がたくさんあるのは温暖な地域だからとも言われています。全国でも北海道に次いで第2位なのでゴルフを楽しめる地域とも言えます。特にゴルフを趣味にしている人は千葉に住んでいると大きなメリットになります。

千葉県内で家族で行くのにおすすめのスポット

千葉県には家族連れが是非とも訪れて欲しいスポットがたくさんあります。みなさんの想像以上に千葉県は広く、日帰りでも宿泊でも楽しめる場所です。あの東京ディズニーリゾートも成田空港も幕張メッセもマザー牧場も千葉県です。そんな魅力的な千葉県内のスポットの中から、あまりメジャーではないけれどおすすめの観光地を2か所紹介したいと思います。

まず1つ目は、房総半島にある鋸山です。鋸南町と富津市の境目にあります。東京からのアクセスは、アクアラインを渡って鋸南保田インターチェンジが最寄りです。この鋸山は山全体が日本寺というお寺になっています。ロープウェーから見渡す絶景もいいですが、ここのおすすめは何と言っても「地獄のぞき」です。絶壁から突き出た岩盤へ渡ることができ、100メートル下を見渡せます。内房の海から久里浜まで広がる景色は一見の価値があります。子供が喜ぶだけでなく、大人の度胸試しにも持って来いです。また、昼食には内房の海の幸を楽しむことができます。

そして家族連れにおすすめの2つ目のスポットは、野田市の清水公園です。ここには、フィールドアスレチックやポニー牧場などがあり、バーベキューも行うことができます。森や池といった自然溢れる中にあるアスレチックは、大人も童心に帰って一緒に楽しめる充実したものです。難易度の高いコースも設置されており、1日中いても何度訪れても飽きることはありません。泥だらけやびしょ濡れになるので着替えは必須です。東武野田線の清水公園駅から歩いて5分ほどのところにあります。

都心からアクセス抜群な千葉県へ、普段はできない体験をしに行ってみましょう。